そのほかのスマートフォン

スマートフォンはiPhoneとAndroidだけというイメージがありますが、そのようなことはありません。かつてはさまざまなスマートフォンが存在しており、BlackBerryはそのひとつです。BlackBerryは2002年からスマートフォンをリリースしており、iPhoneの登場よりも早いものでした。しかし、スマートフォンを使いこなす人は限られており、BlackBerryユーザーの大半はビジネスマンだったのです。

その後もBlackBerry OSの開発を進めていましたが、2013年に開発を終了しました。そして、現在はAndroid OSを使用した端末となっています。

そして、Windowsで知られるMicrosoftもスマートフォンをリリースしていました。これはWindowsPhoneと呼ばれており、2015年には後継であるWindows 10 Mobileがリリースされたのです。さまざまなメーカーがこちらのOSを搭載したスマートフォンをリリースしましたが、iPhoneとAndroidの人気には及びませんでした。そして、Microsoftは残念ながら2019年12月にサポートの終了を決定したのです。

Copyright © これまでのスマートフォンを考える, All rights reserved.